法楽の会

み仏の教えを学び、例祭で守られます。

例祭で焚く護摩木の供養を継続的に行い、ご守護をいただくのが「法楽の会」です。それぞれの願いを書いた護摩木を通じて、お心がみ仏へ届けられます。コースによりお札やお守も用意され、ご参詣できない遠方の方なども会員になれます。

大師山法楽寺はすべての守本尊様の法を行なっていますので、宗教宗派の如何にこだわらず、基本的には、どなたでも自由に入会・脱会ができます。ご入会ご希望の方はお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

活動内容

法楽

  • 修法によってつくられたお守やお札で、魔を祓い、災いを避け、福を招きます。
  • 護摩(ゴマ)の修法において、護摩木に善願を書いてみ仏をご供養し、お力をいただきます。
  • 折にふれ、写経会などの勉強会を行い、教えの理解と実践を進めます。
  • 総会・懇親会などを催し、会員相互の親睦を深めます。

 

以上のことを大師山法楽寺との仏縁において現実のものとするために、
七つの道をご用意しました。

【個人やご家庭の分野】

慈悲行の道 「機関紙」が毎月届きます。
例祭で、護摩木八本に天下泰平万霊供養の願いを込め、御祈願がされます。
1ヶ月 1,500円
御守護の道 「機関紙」及び除災招福の御守が毎月届きます
。例祭で、護摩木六本に除災招福の願いを込め、御祈願がされます。
1ヶ月 1,500円
御祈願の道 機関紙」及び除災招福の御守が毎月届きます。
例祭で、護摩木十三本に七難即滅七福即生の願いを込め、御祈願がされます。
1ヶ月 3,000円
大安楽の道I 機関紙」及び因縁解脱転迷開悟の大御札が毎月届きます。
例祭で、護摩木十八本に因縁解脱転迷開悟の願いを込め、御祈願がされます。
1ヶ月 5,000円
大安楽の道II 機関紙」及び因縁解脱転迷開悟の特大御札が毎月届きます。
例祭で、護摩木三十三本に因縁解脱転迷開悟の願いを込め、御祈願がされます。
一月三十本づつ約三年続ける『千枚護摩』『千日祈願』は、最高の因縁解脱・大願成就法であり、前厄・本厄・後厄を祓う大法でもあります。お申し出があれば、満願の日を定めて修法を行い満願の証をお送りします。
1ヶ月 10,000円

【会社やお店や団体の分野】

長栄の道I 機関紙」及び福徳長栄の大御札が毎月届きます。
例祭で、護摩木十八本に福徳長栄の願いを込め、御祈願がされます。
1ヶ月 5,000円
長栄の道II 機関紙」及び福徳長栄の特大御札が毎月届きます 。
例祭で、護摩木三十三本に福徳長栄の願いを込め、御祈願がされます。
1ヶ月 10,000円
  • どのコースにあっても、特段の願いごとがある場合は、電話やファクスやお手紙などでご連絡ください。 その願いを記した護摩木を作って修法を行ないます。
  • 会費の納入により会員となります。
  • 会費は、毎月でも、何ヶ月分かあるいは一年分をまとめて納入されても結構です。
お電話もしくはお問い合せフォームよりご連絡ください

ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ。
法務時間は午前9時より午後5時までですが、緊急の場合はご遠慮なくご連絡ください。


お問合わせ
 

更新日:

Copyright© 宮床開運守本尊 大師山法楽寺 , 2018 All Rights Reserved.