水子供養・納骨「子安地蔵」について

●●●●

水子は決して祟りません。

 水子は、「霊性を持った人間としてこの世に生まれ出るという快挙」を成し遂げるための数多い試練の一つとして、出生の失敗をした魂です。
 それは、スキー競技のジャンパーが、本番のジャンプを成功させるために何万回もの練習をするようなものです。
 出生の縁を完全に整えてあげられなかったことを詫び、今度は必ず生まれて来なさいと励まし、そうした心で行う供養こそが大切であり、凶事を水子霊のせいにするなど、もってのほかです。
 この世に縁のなかった魂が、尊い稽古の機会を与えてくれた男女へ恨みを持つはずはありません。

 何かが凶事をもたらしたならば、それは、こうした正しい理を知らず、我が身を省みず、供養をせず、悪しきできごとを他のせいにするその人の心にこそ原因があるはずです。
 お地蔵様の経典は説きます。

「子を亡くした親たちが真に我が子の御霊を救いたいなら、そして自分も淋しさや切なさや辛さから救われたいのなら、この世で善根(よい結果をもたらす影響力)を積み損ない、賽の河原で小石を積もうとしている我が子に成り代わり、周囲の恵まれない子供たちや病気の子供たちへ手を差し伸べ、善根を積んでそれを廻向(エコウ…廻し向ける)しなさい。
 あの世へ行った我が子に成り代わってお守りくださる身代わり地蔵様に、自分自身がなりましょう。」

 自分が誰かのためになろうとする行為こそが、御霊への尊い廻向(エコウ…廻し向ける)となり、あの世の御霊を救うのです

 水子霊の供養をせず、後ろめたい気持のある方や、小さなお骨を持っておられる方は、どうぞ供養におでかけください。
 なお、お納骨しての永代供養もできます。

供養料

  • 皆様のご誠心にお任せしています。

永代供養料

  • 皆様のご誠心にお任せしています。
  • 小さなお地蔵様は3万円で建てられます。
  • 納骨費用は1万円となります。

年間管理料


  • 墓地 宮城県黒川郡大和町宮床字兎野『法楽の苑』内
  • 資格 居住地・宗教宗派不問
お電話もしくはお問い合せフォームよりご連絡ください

ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ。
法務時間は午前9時より午後5時までですが、緊急の場合はご遠慮なくご連絡ください。


お問合わせ
 

更新日:

Copyright© 宮床開運守本尊 大師山法楽寺 , 2018 All Rights Reserved.