規格墓「法楽の廟(ミタマヤ)」について

平墓地の永代使用と墓石がセットになっています。

質素なお墓が欲しい・独り静かに安らぎたい・二人で仲良く眠りたい・嫡子でないのでいずれお墓が必要になる・早く安価に納骨をしたい・遠くにあるお墓を手軽に近くへ移動したい・・・・・・。
托鉢や人生相談などでお聴かせいただいた皆さんの願いにお応えするために、永代供養の行われる統一規格墓をつくりました。

写真は和型ですが、横長の洋型も多くなっており、デザインは自由です。
台座はグレーで正面の蓋は黒、上に載る棹石と花立てと線香台の色が、いろいろ選べるようになっております。

墓所

  • 宮城県黒川郡大和町宮床字兎野『法楽の苑』内

墓石

  • 70㎝四方の墓所に高さ約170㎝(和型の場合)の本格的なお墓が建ちます。洋型は少し低くなります。

永代使用料

  • 1年間 5千円

法楽寺のお墓の特徴

  • 石材店の指定はありません。
  • 境内地は全体で約3千坪、参道もゆったりしています。
  • 宗教宗派を問わずご利用いただけます。 ただし、み仏のおわす公の場を、我がために利用するだけでなく、萬霊供養を根本として皆で協力しながら護持しようとされる方に限ります。
  • 墓石は自由にお造りください。(周囲の雰囲気を壊すようなものはご容赦を…。もちろん、信頼できる墓石業者さんのご紹介もできます)
  • 各種供養料など、み仏へのお布施は、ご縁の方々の良識と常識を信じ、尊いお心にお任せしています。
  • 資金不足の方もご遠慮なくご相談ください。
お電話もしくはお問い合せフォームよりご連絡ください

ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ。
法務時間は午前9時より午後5時までですが、緊急の場合はご遠慮なくご連絡ください。


お問合わせ
 

更新日:

Copyright© 宮床開運守本尊 大師山法楽寺 , 2018 All Rights Reserved.