樹木葬(個別型)「たいわ樹木葬」「法楽陵」について

当山の樹木葬とは何か?

子高齢化・核家族化が進む現代、お墓は後継者不在などのさまざまな問題を抱えています。
七ツ森の麓大和町宮床にある『たいわ樹木葬』・『法楽陵』は、故人のお骨を粉にして海や山へ撒く散骨ではなく、樹木を目印として埋葬する『樹木葬』でもなく、招魂木(オガタマノキ)と永遠にご供養する自然葬です。

『たいわ樹木葬』

『たいわ樹木葬』は、お一人様、ご夫婦、親子、兄弟姉妹、友人、知人等、4霊までならどなたでもご利用いただけます。家族の一員でもあるペットとの共葬も可能です。埋葬後は、永遠に同じ場所でご供養されます。生前契約も可能です。
墓碑彫刻につきましては、家名・俗名・ワンポイント彫刻(家紋)等、ご相談に応じて彫刻させていただきます。

従来の一般的なお墓と永代供養墓とを両立させた新しいタイプの墓地スタイルです。

永代使用料

  • お一人様用 20万円 ( 別途 墓碑・表示板への彫刻料 3万3千円から )
  •  二名様用 36万円 ( 別途 墓碑・表示板への彫刻料 3万3千円から )
  • 三~四名様用 45万円 ( 別途 墓碑・表示板への彫刻料 3万3千円から )

年間管理料

  • お一人様用 3千円(30年以降無。一括払い可能)
  •  二名様用 5千円(30年以降無。一括払い可能)
  • 三~四名様用 7千円(30年以降無。一括払い可能)

『法楽陵』

『法楽陵』は、故人お一人お一人を個別の納骨堂に埋葬します。家族の一員でもあるペットとの共葬も可能です。埋葬後は、永遠に同じ場所でご供養されます。
墓石彫刻につきましては、俗名・戒名・没年月日、オプションで思いを込めた言葉や花模様などのワンポイント彫刻ができます。生前契約も可能です。

永代使用料

  • 25万円 ( 別途 墓碑・表示板への彫刻料 3万3千円から )

年間管理料

  • 3千円(30年以降無。一括払い可能)
        

  • 最前列二列目プレミア区画78名様限り(受付は先着順となります)

『たいわ樹木葬 合祀型』

『たいわ樹木葬 合祀型』は、七ツ森を望む招魂樹(オガタマノキ)の下の共同墓へ皆様と共に眠ります。墓碑・表示板はございません。

永代使用料

  • 13万円

年間管理料

  • 2千円(30年以降無。一括払い可能)

樹木葬(個別型)『たいわ樹木葬』『法楽陵』は当山が永代にわたってご供養・管理を行う安心度の高い『永代供養墓』です。

お電話もしくはお問い合せフォームよりご連絡ください

ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ。
法務時間は午前9時より午後5時までですが、緊急の場合はご遠慮なくご連絡ください。


お問合わせ
 

更新日:

Copyright© 宮床開運守本尊 大師山法楽寺 , 2021 All Rights Reserved.