共同墓「法楽の礎(イシズエ)」について

宗教宗派を問わず、十三仏様に守られ、安心できます。

経済的な理由などで墓地を求められない・自分の死後子供たちに負担をかけたくない・個人の墓地はいらない・後継者がいない・お骨の処置ができない・先々墓所の管理が不安・転勤などで墓所が求めにくい・宗教宗派の関係上墓地を求めにくい方などのために、永代供養の行われる共同墓『法楽の礎(イシズエ)』をつくりました。

『法楽の礎』は、十三仏に護られ、御霊が分けへだてなく永遠に供養される安心の場です。いかなる境遇におられる方も、お骨を埋葬できないなどの困難を抱えておられる方も、お気軽にご相談ください。

 

  • 宗教宗派を問いません。
  • 住所・国籍を問いません。
  • 後継者の有無を問いません。
  • 生前契約も事後の契約もできます。
  • 費用は契約金20万円です。
  • 年間管理料はありません。
  • 自然に囲まれた墓所は、365日、24時間、いつでも自由にお詣りできます。

当山は、皆さんに「この世の幸せとあの世の安心」を得ていただきたいと願う真言宗系単立の宗教法人です。
 釈尊と弘法大師の教えと法をもってご祈祷・ご葬儀・ご供養などの法務を行っています。
 
 

 

 

 

 

契約が終われば、無地の碑盤を貼っておきます。

 

 

 

 

 

永代使用料

  • 墓石代込み全部で20万円

年間管理料

  • 無し
  • 墓地 宮城県黒川郡大和町宮床字兎野『法楽の苑』内
  • 墓所 十三仏守護の基壇内
  • 総高約4メートル・幅約10メートル
  • 募集 324名様限り(受付は先着順となります)
  • 資格 居住地・宗教宗派不問
  • 墓誌 横12㎝縦25㎝の黒御影石製碑盤への彫込
お電話もしくはお問い合せフォームよりご連絡ください

ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ。
法務時間は午前9時より午後5時までですが、緊急の場合はご遠慮なくご連絡ください。


お問合わせ
 

更新日:

Copyright© 宮床開運守本尊 大師山法楽寺 , 2018 All Rights Reserved.