護摩祈祷について

願いを書いた護摩木を燃やし、不動明王へ祈ります。
大日如来の使者である不動明王を燃え盛る火の中へお招きし、護摩木へ書いた願いごとをお届けする密教独特の修法です。
 行者は不動明王と一体になり、さらに守本尊様方の法を結びます。
 炎はメガネのガラスを割るほどの勢いにもなりますが、大丈夫です。
 途中で声がかかったならば、ご参詣の方々も護摩壇の近くへ進み、横に張ってある壇線の下から手を差しのべ、悪しきものはすべて不動明王の智慧の火によって焼き滅ぼし、善き願いへは大きなご加護を受けます。

 毎月、第一土曜日の午前10時半から行う例祭においては、必ず護摩法が行われます。
 参加して護摩の火に近づくは自由ですので、どうぞ秘法を体験し、ご加護を実感してください。
 もしも、継続的に護摩木に願いを込めてお不動様をご供養し、護っていただきたい場合は、『法楽の会』へ入会する方法もありますので、お気軽にご相談ください。

 また、個別の修法もお引き受けしています。
 千という数は、仏法においては無限を意味し、一度に、あるいは何ヶ月もかけて千枚の護摩木を焚いて祈祷を行う「千枚護摩」という最高の修法もあります。

 何か特段の願い事で「ここ一番」という際はご相談ください。

効能・効果

除災招福
厄除開運
転迷開悟
運命転化
無病息災
当病平癒

安産守護
商売繁盛
社運隆盛
社内安全
業績順調
交渉円満

五穀豊饒
大漁満足
家運隆盛
家内安全
方災解除
怪異消滅

交通安全
旅行安全
学業成就
試験合格
就職実現
訴訟必勝

福寿如意
金銀如意
災害不到
火難守護
水難守護
心願成就

お電話もしくはお問い合せフォームよりご連絡ください

ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ。
法務時間は午前9時より午後5時までですが、緊急の場合はご遠慮なくご連絡ください。


お問合わせ
 

更新日:

Copyright© 宮床開運守本尊 大師山法楽寺 , 2018 All Rights Reserved.