未分類

お盆供養会のご案内

投稿日:

  今年も下記の要領でお盆の供養会と施餓鬼(セガキ…恵まれない御霊方)法会を行いますので、ご案内申し上げます。
 貴家あるいは知人のお宅でご供養を希望される御霊がおありの場合は、メールやファックスにてお申込みくださいで。もちろん、どこで眠っておられる御霊であってもご供養できます。
 どなたであれ、ご先祖様のない方は一人もおられません。無限の過去までさかのぼる「~家先祖供養」は万人にとって大切な、いただいたいのちへの感謝の第一歩であることを忘れないようにしましょう。戦争で亡くなった御英霊の供養はもちろん、大震災で犠牲になった方々のご供養も行いますので、「戦没者供養」及び「東日本大震災犠牲者供養」とご記入いただき、どうぞお塔婆(トウバ)供養をお申込みください。ペットの塔婆供養も受け付けます。    表の梵字(ボンジ)で「空・風・火・水・地」、裏の梵字で「識」を表すお塔婆は、モノと心にある宇宙の德をすべて籠めるご供物です。
そもそもお塔婆は、お釈迦様の仏舎利を納めた仏塔に発しており、一体のお塔婆を捧げるのは、一本のバラの花へ百万本に相当する深い愛情を込めて好きな人へ渡すことよりも重みのある尊い行為です。

                                記
一  日    時  平成30年8月11日(土曜日)午後14時より厳修
一  場    所  大師山法楽寺講堂 大和町宮床字兎野1-11-1
一  お申込み方法  メールあるいはFAXにて、7月31日(火)までにお申込みください。
一  捧げられるもの  塔婆
  
※  ご供養後、『紙塔婆』もしくは『廻向の証』を合わせてお渡しいたします。
   『紙塔婆』『廻向の証』は仏壇や高い所へ置くなり、仏壇の引き出しへ入れるなどしてください。自宅に仏壇のない方は、当山の施餓鬼壇に置いていただいても結構です。
※  ご志納金は、皆様のご誠心に基づいてお納めいただきますが、目安として塔婆供養料一体につき三千円でお願いいたします。
※  申し込みの際は、申込者の住所氏名連絡先・供養したい御霊の俗名(お名前)・戒名(ある場合)・命日又は「~家先祖代々之」「戦没者供養」「東日本大震災犠牲者供養」ペット供養の場合は「ペットのお名前」 をお知らせください。
※  地下鉄泉中央駅近くの『イズミティ21』前へお迎えの車がまいります。乗車を希望される方は、前日午後13時までにお申し込み下さい。

-未分類

Copyright© 宮床開運守本尊 大師山法楽寺 , 2018 All Rights Reserved.