お焚き上げ お知らせ

お焚き上げ 7月

更新日:

7月3日 曇天空の広がるなか、お焚き上げを修法いたしました。 今回はお人形や気に入って集められたこけしなどが多くありました。品物をお預かりする時に皆様から伺う思い出話の中に登場する大切な「物」たちは、手に取ることができなくなっても、しっかりと心の中に残る「物」なんだなとつくづく感じております。「物」との最後のお別れの時に思い出された風景や手に取った時の想いを共感しながら、皆様がお帰りになるときにはスッキリとした気持ちでいられたらなによりと願っております。
当山では、お預かりをした品物を供養して因縁を解き去った後、不動明王の聖火によりお焚き上げ専門の炉で消却します。もちろん、ダイオキシンなどを出すことはありません。それは、亡き人をお送りする際に、きちんとご供養し、この世へ思いを残さぬよう因縁解脱の法を結んでから荼毘(だび)に付すのと同じです。 ご安心いただきお任せいただければと思います。
 

-お焚き上げ, お知らせ

Copyright© 宮床開運守本尊 大師山法楽寺 , 2021 All Rights Reserved.